展示会のご案内

アジア・ファニシング・フェアとは



アジアの家具が集結する展示会が内容をバージョンアップして
東京ビッグサイトで開催します。
~すべてはアジアの家具業界の活性化と交流の促進を目指して~


一般社団法人アジア家具フォーラムは、アジア各国各地の家具業界の架け橋としてアジア地域の家具業界の活性化に取り組んでいます。“アジア・ファニシング・フェア”は、アジア家具フォーラムがアジア地域のビジネス促進と活発な交流を目指してスタートした展示会です。2016年11月に開催した“アジア・ファニシング・フェア 2016 東京”は8ヶ国/地域44社の企業が出展し、家具業界に新たな風を吹き込む家具見本市として大いに注目を集めました。2017年は会場を日本最大規模を誇る東京ビッグサイトに移し、さらに日本建築業界における最大規模の“ジャパンホームショー”、日本最大級の国際インテリア見本市“JAPANTEX”などの展示会と合同開催することで、新しいムーブメントを加速させます。



東京流通センターで2016年11月に開催した
「アジア・ファニシング・フェア 2016 東京」


キーワードは「異なる」
家具業界の活性化のためには新たな市場「異国」「異業種」との
取り組みが重要になると私たちは考えています。
私たちが連携する「異国」とはアジア地域の人々であり、
「異業種」として私たちが選んだのは「住宅・インテリア業界」です。


一般社団法人アジア家具フォーラムはアジア地域の家具貿易の促進に取り組み、アジア各地の家具業界の人々と交流を深めています。こうした交流により新たなビジネスチャンスを育み、グロバールな視点に立つ展示会の開催を目指しています。
合同開催となる“ジャパンホームショー”や“JAPANTEX”は2016年に「建築+インテリアWEEK」として開催され、建築関係者やインテリア関係者など計36,770名が来場登録した巨大展示会の連合体です。近年の展示会は異業種と連携し、業界の垣根を超えて開催される流れが加速しています。こうした流れの中で私たちがパートナーとするのは、家具業界との関わりの深い住宅業界やファブリックス業界です。既存の「建築+インテリアWEEK」に家具が加わることで、「住」をトータルで提案できる新たな展示会となります。将来の販売先候補に広くアピールすることで家具の価値を高めることができる展示会を私たちは目指しています。



2016年10月に開催され多くの来場者でにぎわう
「ジャパンホームショー」並びに「建築+インテリアWEEK」



★各種資料ダウンロード★

出展のご案内(A3表面)
出展のご案内(A3裏面)
出展申込書(A3)
出展規約(A3)


うまくダウンロードできない場合は上記のリンクを右クリックし、
リンク先を保存またはダウンロードをお選びください。



アジア・ファニシング・フェア
出展者専用ページ

出展者向け詳細情報掲載