展示会のご案内

出展のご案内



「アジア・ファニシング・フェア」が選ばれる4つの理由


1. 住宅+インテリア+家具のプロが集結

来場者は簡単な手続きを行うだけで、合同開催中の展示会のすべてに来場することができるため、「アジア・ファニシング・フェア」には家具業界のプロのバイヤーはもちろんのこと、住宅・建築業界、インテリア業界のプロバイヤーも多数来場します。出展者にとっては、新たな業界の関係者にアピールできるチャンスも多くなります。


「アジア・ファニシング・フェア 2016 東京」の商談風景


展示会場には新たな出会いが待っている


2. 家具に関わる日本最大級の展示会へ

昨年の「建築+インテリアWEEK」期間中の来場登録者数は36,770名。次回はここに家具関係者も来場し、来場予定人数は5万人を見込んでいます。合同開催ながら来場者動員数において、家具業界内でも最大規模クラスの展示会となる見込みです。


昨年36,670名が来場した「建築+インテリアWEEK」の受付


「建築+インテリアWEEK」は東京ビッグサイトの
東1~6ホールを使用して開催される


3. アジアからの誘客も容易に

2020年の東京オリンピックを控えた東京には人や物資が集中しています。訪日外国人数も年々増加し続けており、とくに首都圏において顕著になっています。東京だからこそアジア家具フォーラムが目指すアジアからの誘客も容易で、国際色豊かな展示会が開催可能です。


「アジア・ファニシング・フェア 2016 東京」に参加した
中国・大連からの訪問団


海外からの誘客も行い、国際色豊かな展示会へ


4. 親和性と回遊性を高めた展示会に

“アジア・ファニシング・フェア”は“ジャパンホームショー”と共通のプラットフォームで、会場の装飾やレイアウトを統一します。まるで一つの展示会のような装いとし、親和性を高めることで、来場者の回遊性を高め、多くの来場者が商品を目にする機会が増します。


「JAPANTEX 2016」の会場風景


講演会も多くの来場者で満員御礼に



出展料金のご案内

出展料金
  申込ブース単価(1ブース=約9㎡) すべて税込  
 会員 ※1   早期申込 ¥356,400  通常申込 ¥399,600
 会員外   早期申込 ¥399,600  通常申込 ¥442,800
   ※1 会員とは一般社団法人アジア家具フォーラムの会員をさします。




出展料金に含まれるもの
●間口2,970mm×奥行2,970mm×高さ2,700mmのスペース
●隣接ブースとの間のパネル(隣接ブースが無い場合はパネルはつきません)
●電気工事(100V/300Wまでの一次幹線工事) ※2
●招待状・封筒セット
  ※2 ブースで電気を使用する場合は二次幹線工事(取付・配線)が必要です。


早期出展申込の締切日は2017年6月23日(金)です(事務局必着)。




★各種資料ダウンロード★

出展のご案内(A3表面)
出展のご案内(A3裏面)
出展申込書(A3)
出展規約(A3)


うまくダウンロードできない場合は上記のリンクを右クリックし、
リンク先を保存またはダウンロードをお選びください。



アジア・ファニシング・フェア
出展者専用ページ

出展者向け詳細情報掲載