展会介绍

参展指南


参展理由 1  打造行业盛会,预计迎来7万观众!

上届展会观众人数(含联合举办展)约为41,576人。是日本家具行业专业观众人数最多的展会。2018年联合展新增医疗医护展“HOSPEX Japan”和育儿幼教设施展“幼儿园・保育设施展”等,整体观众预计达到70,000人以上。观众邀约方面,各联合举办展倾力负责邀请各自擅长领域的专业买家,共计发送约100万份纸质邀请函、约120万封电子邮件等。

上届(2017年)参观登记人数
日期 参观登记人数 来自其他展观众人数 共计 媒体工作者
11月15日(周三) 13,306人 326人 13,632人 111人
11月16日(周四) 13,449人 475人 13,924人 75人
11月17日(周五) 13,531人 489人 14,020人 70人
共计 40,286人 1,290人 41,576人 256人
※参观登记人数=入场参观登记的观众人数。展会期间登记1次多次入场仅计算1次。
※其他展=指同期在东京国际展览中心举办的“新价值创造展”和“产业交流展”


2018年会场整体图(暂定)




参展理由 2  跨行业多样化专业买家,提升新市场开拓成功率!

“Asia Furnishing Fair”的观众来自于家具家装相关的各行各业。除家具相关的家具及室内装饰专卖店、综合家居中心、家具贸易商、百货店、家具网络电商外,还吸引了大量建筑商、开发商、土木工程公司、装修翻新公司、建筑设计事务所、酒店、购物中心、公共设施等行业的专业买家。2018年,众多的医疗医护设施、育儿幼教设施、儿童服饰商店、婴幼儿用品店等行业的专业采购人士也将到会采购。家具是所有领域中的必需品,为企业搭建跨界整合、拓宽销售新渠道的平台是我们的目标。

观众行业类别(2017年)


参观登记企业(一部分)
零售(家具、室内装饰专卖店、百货店、量贩店、家居卖场、通信销售、电子商务等)
アスクル(株) イオン(株) (株)インテリアオフィスワン (株)大塚家具 (株)家具の大正堂 (株)かねたや家具店 (株)コメリ (株)迫田 (株)島忠 (株)千趣会 (株)高島屋 匠大塚(株) (株)多慶屋 DCMホールディングス(株) (株)ディノス・セシール (株)東急ハンズ (株)東京インテリア家具 (株)ニトリ (株)服部家具センター (株)francfranc (株)阪急阪神百貨店 (株)ベルーナ (株)マナベインテリアハーツ (株)三越伊勢丹 (株)村内ファニチャーアクセス (株)良品計画 (株)ロフト
批发、商社
伊藤忠商事(株) 栄進物産(株) (株)大川家具 住友商事(株) (株)関家具 双日(株) (株)ソーゴー (株)筑波産商 (株)藤栄 丸紅(株) 三井物産(株) 三菱商事(株) ミヤコ商事(株) (株)山善 (株)吉桂
建筑设计事务所、设计公司
(株)梓設計 住友不動産(株) (株)丹青社 東急建設(株) (株)東急Re・デザイン (株)日建設計 (株)乃村工藝社 三井デザインテック(株) 三井不動産リフォーム(株) 三井不動産レジデンシャル(株) (株)三越伊勢丹プロパティ・デザイン 三菱地所プロパティマネジメント(株) 三菱地所ホーム(株)
建筑商/土木工程公司
旭化成ホームズ(株) (株)一条工務店 住友林業(株) 積水ハウス(株) 大和ハウス工業(株)  タマホーム(株) (株)東急ホームズ ナイス(株) 一建設(株) パナホーム(株) ミサワホーム(株) 三井ホーム(株)
承包商、建设公司
(株)大林組 鹿島建設(株) (株)熊谷組 五洋建設(株) 清水建設(株) 大成建設(株) (株)竹中工務店 飛島建設(株) 西松建設(株) (株)長谷工コーポレーション 三井住友建設(株)
房屋交易公司、开发商、地产商
小田急不動産(株) 鹿島建物総合管理(株) 近鉄不動産(株) 住友不動産(株) (株)大京 東急不動産(株) 東武ビルマネジメント(株) 野村不動産(株) 三井不動産リアルティ(株) 三菱地所レジデンス(株) 森ビル(株)
室内装修/房屋翻修/物业管理
(株)ジョイフル本田リフォーム (株)大京リフォーム・デザイン 大和ハウスリフォーム(株) (株)東急Re・デザイン 東京ガスリモデリング(株) 野村不動産リフォーム(株) (株)長谷工リフォーム 三井不動産リフォーム(株) 三井不動産レジデンシャルサービス(株) (株)LIXILリニューアル
商业设施、公共设施(酒店、旅馆、餐厅、学校等)
イオンモール(株) 鹿島東京開発(株) (株)ホテル小田急 (株)大丸松坂屋百貨店 大和リゾート(株) (株)東急百貨店 (株)東急モールズデベロップメント (株)東京ドーム 藤田観光(株) (株)プリンスホテル マンダリンオリエンタル東京(株) (株)三越伊勢丹

※刊登企业为联合展入场登记观众的极少一部分。



参展理由 3  规模扩大,展示面积比去年扩大170%

上届“Asia Furnishing Fair”在东京国际展览中心东3厅举办,展示面积约4,300㎡。上届展会参展报名截止后,仍陆续收到不少企业的参展咨询。为满足广大客户的参展愿望,今年将在东3厅基础上增加使用整个东8厅,比上届扩大了170%,展示面积将超出7,000㎡。





参展理由 4  开通直达东展厅的接驳巴士,确保观众不间断!

展会期间,开通从展馆最近交通工具临海线(Rinkai Line)国际展示场站至东7、8展厅的直达接驳巴士,发车间隔时间5~10分钟。以此分散瞬时集中客流,增加开馆后参观Asia Furnishing Fair的观众。避免因观众同一时段同时涌入而损失与部分客户的洽谈机会,并确保入场观众的均匀流动。



参展费用

展位(约9㎡)单价(都未含税)
 会员 ※1  早期报名 $3,300  正常报名 $3,700
 非会员   早期报名 $3,700  正常报名 $4,100
   ※1 会员是指一般社团法人亚洲家具论坛的会员。
   ※2 以上参展费用不含税,需另支付8%的日本国内消费税。


参展费用包含内容 
●宽2,970mm×进深2,970mm×高2,700mm的展示空间
●邻接展位之间的墙隔板(白色展板)
  ※无邻接展位不搭建墙隔板。
●观展邀请函+信封一套(免费邮寄所需数量)
●展位号牌

除参展费用外其他可能产生的费用
●展位装修和物品租赁费用(如地毯、照明灯具、洽谈桌椅等)  ●用电施工费及电费
●公司楣板  ●展期雇佣人员费  ●公司介绍、产品画册等参展资料制作费  ●展品等的运输
●互联网宽带接入费



参展流程

6月30日(周六) 早期参展报名期限
8月22日(周三) 参展报名期限
9月中旬(计划) 发送各类参展商表格
9月28日(周五) 参展费用支付期限
10月上旬(计划) 参展商表格提交截止日
11月18日(周日)19日(周一) 参展商布展日
11月20日(周二)~22日(周四) Asia・Furnishing・Fair会期(10:00~17:00)
11月22日(周四) 参展商撤展(当天撤完 17:00~22:00)

展位一旦满额不再接受参展报名。
参展商表格指提交给主办方事务局的各种申请表格和证明材料等。

早期参展报名的截止日期为2017年6月23日(周五)



参展报名方式

请通过下方链接下载参展报名表,
或者发送电子邮件(dl_zhangqian@163.com)索要参展资料。
填写参展报名表(参展合同),并盖公章。
请填写完参展报名表PDF文件,E-Mail至一般社团法人亚洲家具论坛中国支局。
亚洲家具论坛中国支局 E-Mail:dl_zhangqian@163.com
【早期参展报名期限】2018年6月30日(周六)
【普通参展报名期限】2018年8月22日(周三)
主办方事务局向报名企业邮寄或E-Mail参展费用账单。参展合同成立。
【支付方式】 汇款至指定银行账户
【支付期限】 2018年9月28日(周五)
※汇款手续费由参展商承担。

参展期间,参展商必须遵守参展各项规定。
参展内容不符合本展会性质和目的的,主办方可拒绝其报名参展。
未在上述支付期限内支付参展费用的,主办方可取消其参展。



各种参展资料下载

参展邀请函(正面A4三折页)
参展邀请函(反面A4三折页)
参展报名表(A3)
参展细则(A3)
会场图(分区图)

请点击上方链接下载。如果无法下载,请点击右键并选择另存为。

Asia Furnishing Fair
参展商专区

会员详细信息刊登